AWS re:Inventの旅も、本日4日目です。

2, 3日目はAWSの本社訪問をしたり、飛行機での移動をしたりしていたのですが
私は別行動をしており・・同僚に写真を撮ってもらうの忘れていました・・・
そして舞台はいつの間にか、ラスべガスへ!!

 

ちなみに早速、私は1万5千円の負け越しです。家族へのお詫び。ごめんなさい

宿泊先のホテルがものすごく豪華なもので、ベネチアを再現しようとした結果
ホテルの中に川が流れ、小舟が浮かべられています。 
お金持ちの考えることは意味がわかりません・・

お台場のビーナ○フォートを思い出す天井、
乗るメリットがないただの装飾としての川と舟。

贅を尽くすという日本語が適切じゃないくらい、
尽きないお金があるんでしょうねー

参考:アメリカのトップ富裕層0.1%が持つ財産が下層90%の合計を超える
   Nov 6th 2014, 15:16 BY THE ECONOMIST

 

さて仕事をしましょう。早速ですが、入場ゲートはこんな感じ。

 

この一見広そうな通路が、人で埋まります。お祭りですね!

今日はAWSのパートナー企業のためのサミットの日。
弊社もコンサルティングパートナーということで参加してきました。

 

内容は一般の方向けではないので、割愛いたします。。

明日はいよいよ、re:Invent2014開幕です!

 

つづく