足を轢かない様に

気を付けていたはずなんですけどね…