悲島だった我々の島が

若島になりつつあります。

(自分を除いて、ですがね)