読者の皆様こんにちは!

SUPINF広報部です。

広報部としてのブログをあげるのは

すごく久々な気もしますね。

さて、先日創設以来初めて

開発合宿を行いました。

今回は、その様子をほんの少しだけご紹介させて頂きます。

(実際行われた開発内容については、きっと別の記事がアップされるはず...)

場所は、渋谷から電車で3時間の千葉県内某所。

3時間って…沖縄行けるんじゃね?

なんていう想いは伏せておきましょう。

宿に到着すると、にゃんこが出迎えてくれました。

このにゃんこ

本当に人懐っこい!

フラリとやってきて、膝の上でゴロゴロしてくれます。

抱っこもできます。

正直言って、めちゃくちゃかわいいです。

弊社には、猫アレルギーの方が複数名いるのですが

そんなの気にしません。

(なぜなら、予約した人自身が猫アレルギーだからです)

思う存分モフモフさせて頂きました。

そんな至福の時間を過ごしつつ始まった開発合宿。

とは言っても、非開発者にとっては、開発一色はつらいもの。

日本にいるはずなのに、何の話をしているのか

さっぱり理解できませんからね。

でも大丈夫!非開発者向けにもちゃんとイベント(?)が用意されているのが

この開発合宿の恐ろしい素晴らしいところ。

社内の皆に知ってもらいたい事や、自分自身の紹介等を

スライドとともに各自発表するという緊張のイベント(?)です。

もちろん私も行いました。

が…

これがけっこう難しい。

発表内容を決めるまでが大変でした。

自分の番が終わってしまえば、悠々自適なんですけどね。

発表内容やスライドを見ると、その人の色がでるのがとても面白い!

真面目なテーマだったり

面白いテーマだったり。

発表中にもにゃんこがやってきたり。

(やたらとフクロウさんの膝の上にのっていて、正直、嫉妬しました。私の膝にはなぜ来ない。)

そんなこんなで、バタバタと時間が過ぎていき

お待ちかね、夕食です。

豪華なお料理が並びます。

美味しい料理にお酒が進み、会話も弾みます。

どんな会話をしたかって?

それはご想像にお任せします!

こうして合宿の夜は更けていくのでした。

おしまい。