さてさて、インタビューも無事終わりましたので

その後に案内して頂いた

“コモンルーム中津”様での様子を

こっそり教えちゃいます!

(こっそり撮影していたわけではありませんのでご安心ください。)

早速入ってみましょう。

中に入るとまず現れるのが、ルイーダの酒場的な受付。

困った時はこちらで声をかれば、きっと何かが起こる事でしょう。

そして見えてきたのは

ソファー席。

旅に疲れて果ててしまった時には

このソファーで

ウトウトすれば、きっと最高の夢うつつを手に入れる事でしょう。

さらに本棚の隣には

冒険の書を書くにはにぴったりなデスクが。

冒険の書は、こまめに書く事が重要ですので

重宝しそうですね。

さらに奥まで進むと

そこは開放的なお座敷が!!

『あぁ!このマントを脱ぎ捨てて、転がりたい!』

なんて考えていたら、撮影されていました。

せっかくなので、しばしの歓談タイムを設け

仲間になってもらえないか、交渉します。

と、何やらざわざわし始めました。

どうやら、勇者・カメレオンの来訪が

バレてしまったようです。

流石は勇者・カメレオン。

隠し切れないオーラが出ているようですね。

そうこうしていると、いつの間にか

撮影会が始まりました。

勇者・カメレオンに大興奮する皆さん。

大阪には、あまりいないんですかね。

勇者的な何か。

こんなに喜んで頂けるとは

勇者冥利に尽きるというものです。

そんなわけで、つかの間の滞在ではございましたが

ご協力ありがとうございました。

おしまい。

(残念ながら、旅の仲間は増えませんでした。)

 

コモンルーム中津

http://cr-nakatsu.com/