さて、人様の家で豆を撒き散らした後は

会社でも豆を撒き散らそうと思います。

朝、ともちゃんのお家で撒いた為

少し容量は減っていると思いますが

まぁ、7995粒位はあるでしょう。

まだ就業時間前なので、社内には誰もいません。

今がチャンスです。

先日、社内に鬼がいる疑惑がでていましたので

遠慮せず、どんど撒き散らしましょう。

撒き散らします。

まんべんなく撒き散らします。

ここで一つ、注意しておきたい事は

ディスプレイやコピー機等の、精密機を

狙いから外す事です。

万が一当たって故障させてしまった場合

二度とお天道様を拝む事が出来なくなる可能性があります。

出来る事なら、人生の終わりが告げられるその日まで

お天道様に照らされていたいので、細心の注意を払います。

注意を払いながらも、どんどん撒き散らして

鬼を外に追い出します。

10分後。。。

見事なまでに撒き散らすことが出来ました。

これで社内は福だらけ!

きっとスタッフの皆も喜んでくれるはず!

そんな期待を胸に、おやつの恵方巻を頬張ります。

心なしか、幸せの味がする恵方巻。

そして待つ事、15分。

ついに、スタッフが出社し始めました。

真顔で怒られました。

何故怒られるのか分からなかったので

聞こえないふりをしようとも思ったのですが

尋常じゃない位、社内の空気が冷たくなってしまった為

鬼が再来しないように

すぐさま片付けます。

恐怖で背筋が凍ってしまい、

手が思うように動かなくなってしまいましたが

必死で片付けます。

何もなかったようになるまで、せっせと片付けます。

片付けが終わり、とっても綺麗になったのですが

社内の空気はなかなか暖かくなりません。

悪寒を感じ、後ろを振り返ってみると

窓が開いていました。

さてと、片付けをしたらお腹が空いたので、また恵方巻を食べましょう。

コンビニの恵方巻ばかりじゃ飽きてきたので、今度は

お洒落なデパ地下で購入した、お洒落な恵方巻を頬張ります。

さすがはお洒落な恵方巻ですね。

お洒落に頬張る事が出来ました。

せっせと仕事をしていたら

またお腹がすいたので、少し早めの夕飯で

恵方巻を頬張ります。

これだけ恵方巻を頬張ったのですから

今年は素晴らしい一年になるはずです。

そんなわけで、社内で(大量の)豆を撒き散らすと

真顔で怒られる事が分かりました。

来年はもっと大量の豆を撒き散らしてみたいと思います。

皆さんもぜひ、挑戦してみてくださいね。

おしまい。

(このブログをアップしたら、また怒られるかなぁ…。)

 

 

※大豆は、更に再利用致します。