おつかれさまです。カメレオンです。

前回からだいぶ年月は経ちましたが…本日は【訪問日誌】でございます。

懐かしいですね。

 

 

今回はハンズラボ株式会社さまにお邪魔しました。

お話いただいたのは

イノベーショングループ マーケティング担当の

杉井 由紀子 さま

青木 由佳 さま のお二人です。お忙しいところお時間頂いてありがとうございました。

 

 

親会社の東急ハンズさんと共有のミーティングスペース、めっちゃおしゃれ!さすがです。

かわいいー。

 

カフェみたーい。東急ハンズは実際にカフェの運営もやっているそうです。

 青木さんも「ここいつまでもいれますー」ておっしゃてたけど、ほんとに。

東急ハンズの商品が並んでるそうですよ。

 

 

ではさっそく。

今回は主に〈お仕事〉関するお話をお届けします。

 

--ハンズラボさんはどのようなことをされているんですか?

『2013年4月の創設で、それ以前は東急ハンズの情シスとしてシステム開発や運用をやっていたんです。

その後、開発ノウハウもたまってきたし外販も、ということで子会社としてスピンアウトし、ITソリューション事業を行っております。

最近では、AWSにも力をいれていて、リテール系のソリューション提案とAWSの二本柱でやっています。』

 

『もともと東急ハンズでは自社で使うシステムの運用だけ行い、開発は外注していたんですけど、2008年に中途で入社した長谷川が、若手の販売員を引っ張って開発を始めたたんです。

外からプロ呼んじゃえばいいじゃん!て声もあったんですけど、自分たちで進めないと続かないし、発展もしない。外から人を呼ぶと組織が分断されてしまうから、皆で同じ方向を向いて、自分たちの手で作り上げて、発展させていこう、っていう長谷川の意向があったんです。』

『あ、ここ、いいところです(笑)』

(杉井さん)

 

--おぉ、なんかすごいまじめな感じに!ありがとうございます。

--お二人のお仕事はとくにどんなことをされているんですか?

『主にマーケティングです。当初は受託開発中心だったたので、これからパッケージ系のサービスを強化する上で市場調査、ということで。ただ、広報販促庶務と幅広くやらせてもらっています。』 (杉井さん)

『6月から入社したのですが、社外向けの広報です。勉強会、各種イベントに出まくって会社の名前を広める。

いまはまだLTでの登壇ですが、いつかは20分枠くらいでお話ができたらなぁ、と』 (青木さん)

 

--20分枠ですか!すごい!

 

 

--ジバニャンで有名?な社長さん。社長さんはどんな人なのでしょう??

 

『…台風みたいな人…(笑)』 (杉井さん)

--ほう。それはどのような?

『カンファレンスなどで本人の講演を見てもらえると分かると思います(笑) これをやる、と決めた時の突破力がものすごいというか。気になる方は一度見てみてください!(宣伝)』

』 (杉井さん)

『でも実は意外と繊細なんです(笑)え!ここ気にするの??みたいな(笑)』 (青木さん)

 

--お二人から見て、この会社はどんな会社ですか?一言、二言くらいでお願いします。

『いつも思うのは、エンジニアさんが楽しそうな会社!』 (青木さん)

『にぎやかですねー。』 (杉井さん)

 

--ふむ。一緒に働いている方は、どんな方がいるんですか?

『いろんなエンジニアがいます。最初からいる人たちはこつこつ地道にやっていくかんじなんですけど、

中途の方は新しい技術とかサービスとかどんどん試して挑戦していく感じですね。』 (杉井さん)

『黙ってると気難しそうだけど話してみると、全然そんなことなかったり。あと、声が小さい人がいないです。』 (青木さん)

『一見難しそうな人が、実はものすごい子煩悩だったり(笑)』 (杉井さん)

--ほー。いろんな性格の人たちがお互いを高め合っているんですねー。素晴らしい!

--たしかにAWSsummitでお会いしたハンズラボの方はみなさん明るい人だった気がしますー。

 

--では、次はお二人のことを。お互い一言で表現してください。

『むずかしーーー!まだ入って半月もなってないですし!(笑)』 (お二人)

 

 

--ああ、そうでした…では第一印象などでも。

『やさしいお姉さんですね!』 (青木さん)

『照れますねー(笑)』 (杉井さん)

『社内調整とか得意な方ので、外と内でいいバランスだと思います』 (青木さん)

 

 

--ゴールデンペアですね!では、杉井さんは?

『青木さんが入社する前は、コテコテの大阪人なのかと。あとは。社長からの話を聞いて、面白い子がくるらしい、キャラが濃いらしい、と。(笑)』

『でも実際は、そこまでとがってなかったです。(笑)』 〈杉井さん)

 

--青木さんはとある界隈では”女帝”と呼ばれているそうですからね…

 

--今後の目標とかあれば、教えてください。

『私はもとは小売りの人間なので。IoTの面で小売りをよりよくできればなぁ、と思っております。』(杉井さん)

『エンジニアが楽しく仕事をできる環境をつくりたいですね。いい案件を取るだとか、いい人材を見つかるだとか。』 (青木さん)

 

--すてきですー。青木さんはエンジニアにはならないのですか?

『なれるもんならなってます(笑)』

 

--たしかに…わたしもなれるもんならなってます…

『やるより、見てるのが好きなんですよね。やってもきっと楽しいんでしょうけど。つきっきりで教えてほしいです。』 (青木さん)

--それです。ほんとにつきっきりで教えていただきたいです…

 

--最後になにかこれだけは言っておきたい!ってことがあれば、お願いします。

『エンジニア募集中です!』 (お二人)

 

--おお!どんな人が向いてると思いますか?

『何か新しいことに挑戦し続けられる人ですかね。新しい技術とかサービスとかを前にしたときに、後ろ向きにならない人。』 (杉井さん)

『楽しんだり、楽しませたりするのが好きな人。そして、それに前向きな人だと思います。』 (青木さん)

『どこの会社もおんなじかなー(笑)』 (お二人)

 

さて、質問は続きます。

 

--お仕事から少しはなれた質問をしたいと思います。

--お二人はお休みの日はどのように過ごされてますか?

『子どもと公園に行って砂場であそぶ、とかそんな感じですねー。』 (杉井さん)

--おー、ママさん!

 

『勉強会に行ったり、コーヒーを飲んだりしてます。』(青木さん)

--コーヒーこだわってるのですね!

『飲んでるうちに味の違いがわかるようになったんですよね。スッキリ系が好きです。』

--違いがわかる女、青木さん。

 

--趣味はなにかありますか??

『勉強会に行く…』 (青木さん)

--おおーー!さすがですね!どれくらいの頻度で参加してるんですか?

『行くときは週3とかで行ったりしてますねー。行かないときは全然いかなかったりしますけど。』

『ジャンル問わず行くようにしていて、だんだん好きなタイプが決まってきました。

大規模のイベントにはその楽しみがあるんですけどあんまり大きい勉強会よりは小中規模のほうが好きかな、と。

いろんな方が登壇するもののほうが刺激がありますね。』 (青木さん)

 

--なるほど…勉強になります。わたしもいろいろ参加してみないと…

(ちなみにここで私の趣味はなにか、逆質問されました。「ミュージカル見に行くこと!」と即答しました。ミュージカルネタはいつかブログで書きたいです…)

 

--得意料理はありますか?

『んーーーーー。なんだろ…』 (お二人)

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

 

--では、女子力の高い料理はなんだと、思いますか?

『え…。煮込みハンバーグ、ですかね。』 (青木さん)

--おお!煮込みハンバーグ!なるほど。ちなみに作れますか?

『ハンバーグをさらに煮込むってゆーひと手間が、女子力高い感じがしますよね。

ちなみに、作れます。』 (青木さん)

『前に、歯ごたえ抜群のマシュマロを作り上げまして…それ以来お菓子はつくってないです。』 (杉井さん)

 

--歯ごたえ抜群のマシュマロ!!!(笑) お菓子はきっちり量らなきゃですものねー

『私もさっくさくのマドレーヌを作ったことがあります。それはそれでおいしかったですけど(笑)』 (青木さん)

--マドレーヌになにがあったのでしょう…(笑)

 

--本日は長い時間、ありがとうございました。最後に、今後こんな人になりたい!みたいなのがあれば、ぜひ聞きたいです。

『数年前から思ってるのは。”しなやかな強さ”ですね』 (青木さん)

--おおおおお!そういうの待ってました!

『ばっきばきに強くなるのは簡単だと思うんです。まぁ、難しいでしょうけど…でも、本当の強い人は、人に優しくできる人だと思って。

社会人になったくらいから思っていて、40歳くらいまでにはそんな人になりたいですねー。』 (青木さん)

 

--長期計画ですね。素敵。 杉井さんはいかがでしょう??

『んーーー。あまり前に前に出るタイプではないので…

でも、”いると便利だな”な人にはなりたいですね。さりげなく役にたてる人になりないたいです。』 (杉井さん)

 

 

お二人とも、とっても明るく気さくな方で本当に楽しくお話ができました。

さくっと相談にも乗ってもらっちゃって、優しいお姉さま方でしたー。

そんなお二人がいればきっと職場もぱぁっと明るい、素敵な職場なのでしょう!!

お忙しいところ、ご協力いただきありがとうございました!

 

 

*ハンズラボ株式会社 https://www.hands-lab.com/

 

 

 今後も【訪問日誌】 ぜひ続けられたらいいな、と思っております。

ので、みなさまの職場、ぜひ、お邪魔させてください…