こんばんは。カメレオンです。

 

オフィスを見学させてもらったあとは恒例のインタビューです。

とその前に…

これまた恒例のおみやげ開封の儀!

おなじみのまるおどら焼きです。

(杉本さんに『モン〇ターズイン〇のキャラみたいですね!』なんて言われちゃいました///)

 

さて、引き続きお話いただくのは、

石川 美沙さん と 杉本 真以さん のおふたりです!

 

--- 涼しくなってきたとはいえ、クーラーなしはなかなか過酷ですね!

--- もう勇者の髪の毛はボサボサです。おふたりは大丈夫ですか?

 

 

 『はい…薄着なので…』

 

 

--- なるほど。

--- では早速始めましょうか!

--- まずは弊社の紹介から… AWS を… Docker を...ほげほげ…

 

--- ということで、まずは Ve Japan 様の会社紹介からお願いします。

 

 『弊社では、EC サイトにおけるコンバージョン改善や離脱防止のツールの開発をしておりまして。

 それをクライアント様に使っていただいて、成果報酬型でのビジネスをしています。

 勇者さんは EC サイトでお買い物されます?』

 

--- 薬草などの日用品を買うのに利用しますね。

 『薬草、ですか…。

 たとえば EC サイトを使ってお買い物をしていたんだけど、なんらかの理由で購入までいかず

 やめようかなというユーザーに対して、離脱防止のための案内を出すことができます。

 購入を後押しするツールを、お客様に提供しているという事ですね。』

 

 

--- ついつい買ってしまうやつですね。 

--- おふたりはどんなお仕事を?

 

 

 『クライアント様が弊社のサービスを導入した後の担当として、

 パフォーマンス改善や設定変更をメインにやっています。』

 

 

 

 『私は新規開拓ということで、まだ弊社のサービスを導入していない会社様に行って

 使ってください!ってご案内するお仕事ですね。』

 

--- あれ?杉本さんは広報では?

 

 『もともとはセールスで入社したんです。広報は勝手にやりだしちゃいました!

 石川が会社のブログを更新したり、お客様の事例を公開したりしていたんですけど

 兼務は大変だし、私も広報活動に興味があったので協力してやることにしたんです。』

 

 

 

 『余裕がある人が、余裕がある時にやっていくかんじですね。』

 

 

--- 確かに兼務は大変ですよね…

 

 

 『大変ですね…営業の目標を下げるわけにもいかないので…

 でもみんなで協力して頑張っています!』

 

--- 素晴らしいですね!

--- ホイミが必要なときはいつでもおっしゃってくださいね!

 

 

 

 

 

 『あ…えっと…じゃー今度お願いしようか…』

 

 

 

 

 

 

--- Ve Japan としてサービスを開始してから、今年では2年目ということでしたよね?

 

 

 『そうですね。本社のイギリスの方は勢いもあって、

 デジタルマーケティングの賞などをたくさん受賞しています。日本でも何か賞とりたいな~。』

 

 

 『やっと最近外に出せるネタも増えてきて、

 プレスを出してお問い合わせいただけるようになってきたので

 これからグイグイいきますよ!』

 

--- という事は、これからますます忙しくなるわけですね!

 

--- メンバーも世界各国から集まってるということで、なんだか楽しそうですよね。

 

 

 『みんな誰にでも気さくに話しかけたり、ムードを盛り上げようとするところは

 本当に尊敬できますね。日本人はどうしても遠慮がちなので。』

 

--- コミュニケーションが大変だったりはしないのでしょうか?

 

 『コミュニケーションに困ることはそんなにないんですけど。

 やっぱり仕事のやり方がちがったりするのでそこで衝突というか、

 お互いフラストレーションがたまることはあるんじゃないかなと。』

 

--- 文化が違いますもんね…

 

 『そうですね~日本は細かいんですよね。そういうふうに感じるんだとか

 逆にこういう風にしてほしかったんだていうのが今までの経験とは全くちがうので、

 沢山コミュニケーションをとって、お互い歩み寄って理解していく方法を試みてます。』

 

--- 皆さんとっても仲よさそうですよね。

 

 

 『仲はいいと思います。

 去年も今年も夏休みにみんなで私の実家に遊びにきたりしました。』

 

--- なにそれ楽しそう。来年は勇者カメレオンも行きますね♥

 

 

--- 杉本さんはなにか大変だったな~てことはありますか?

 『私はセールスで基本外に出ているので石川とはまたちょっと違うんですけど…

 みんな英語に訛りがあったりするので、それに慣れていなくて最初は戸惑いましたね。

 本社のあるイギリス英語もアメリカ英語とは違うので。

 英語のメールも最初は時間がかかったんですけど、

 慣れるとすんなり入ってくるようになりましたね。』

--- 英語でお仕事なんてかっこよすぎますよ。

--- やはり採用では英語ペラペラが必須なんでしょうか?

 

 

 『そんなこともないですよ。英語は、抵抗がなければ大丈夫だと思います。

 実は私のいるチームが今2人しかいなくて…』

 

--- ほう。募集中ということでしょうか?

 

 

 絶賛!!!!募集中です!!!

 

 

--- それは詳しく聞いておかなければなりませんね!

--- どんな人が Ve Japan には向いていますか?

 

 『自分で考えて動くのが好きっていう人は楽しめると思いますね。

 これがやりたいって言ってできないことはないと思うので、

 自分から動いて改善していくという働き方が好きな人であれば大丈夫だと思います。』

 

 

 

 『 そうですね… Ve Japan の雰囲気を気に入ってもらえる人なら!とりあえず一度ランチ行きましょう!!!』

 

 

--- とはいってもやはりハードル高いような…英語とか英語とか英語とか…

 

 

 『明るくてちゃんとコミュニケーション取れる人なら大丈夫ですよ~』

 

 

---ここまで言うのですから、きっと大丈夫なんでしょう!皆さん、英語ペラペラじゃなくても大丈夫ですよ~!

---では、おふたりが Ve Japan に入ってよかったなってことを教えて下さい!

 

 『もともと海外に関わる仕事がしたかったので、それは叶ってますね。

 まだスタートアップなので決まってないことも多いんですけど

 自分たちでつくっていける環境は向いていると思うし、楽しく働けています。』

 

 

 『私は石川の紹介で入社したんですけど、

 外資系の会社で働くなんて、なかなかチャレンジできないし

 いい機会をもらって、良かったなって思ってます。』

 

--- なんだかおふたりがとてもまぶしく見えます…

 

--- そういえば、海外のオフィスに訪問している様子をブログで拝見しました。

 

 『ふたりでロンドンにある本社に行ったんですよね。

 半分プライベートみたいなかんじだったんですが、

 ビリヤード台があったりカフェがあったりで、すごくおしゃれでした。』

 

--- 海外オフィスへはよく行かれるんですか?

 

 

 『私たちはあまりないかな。

 なので、ロンドンでは本社のマネジメントメンバーに会えたり、楽しかったです。』

 

--- これからも世界中にオフィス展開はされるのでしょうか?

 

 

 『していくと思いますね。

 最近韓国オフィスが立ち上がったばかりで、 Ve Japan からもサポートで行ったりしています。』

 

--- 結構なスピードで世界展開されているんですね!

--- さて、おふたりの今後の目標などお伺いしてもよろしいですか?

 

 

 クライアント様のケアとか、もっとこういう事もしたいということがあるのですが、

 まだ100%出来ていない部分もあるので、もっとカバーできるようになりたいです。』

 

--- 大事なことなのでもう一度言っておきましょう。スタッフ絶賛募集中です!

--- 杉本さんはいかがですか?

 

 『広報もやっているので、うちのプロダクトの良さをどんどん発信していきたいなと思ってます。

 あとは、常にプロダクトの改善点をヒアリングして、それをイギリス本社で機能追加もしてもらっているので

 お客様と一緒にもっといいプロダクトを作り上げていきたいですね。』

 

--- Ve Japan としての目標も聞いちゃいましょう!

 

 『世界中に36カ所くらいオフィスがあってとてもグローバルな会社なので

 その中で Ve Japan として社内・社外問わず発信力を高めたいですね。

 プロダクトだけでなく、個人の活躍も発信して、Ve Japan のブランドづくりをしていきたいと思っています。』

 

 

 『クライアント様の数を増やすのはもちろん、顧客満足度を上げたいです。

  こんなことやりたいとかこんなことしてほしいとか、要望が結構あるんですよ。

 そういうのを Ve Japan として改善してもっと満足していただきたいですね。』

 

--- Ve Japan のことやおふたりのことを根掘り葉掘り伺ったところで…

 

--- お待たせいたしました!こちらの企画!!

 

勇者カメレオンのなんでもお悩み相談室~!!!

--- 今日も悩める子羊たちに救いの手を差し伸べまくっちゃいますよ!

 

お悩みその1 

 

 

 『ひとり分のご飯を作ろうとすると材料が余ってしまい、腐らせてしまいます…どうすればいいでしょうか?』

 

 

--- なるほど。女子力の高い勇者カメレオンにぴったりの質問ですね。

--- お答えしましょう。それは…冷凍すればいいのです!

 

 

 『鍋ごと冷凍するんですか?』

 

 

--- いやいやいや…見かけによらずワイルドですね…wジップロックとかに入れましょうw

--- あとはパーティーをしてお友達に振舞うのもいいですね!

 

 

 『なるほど!最近社内でお弁当ブームなので今度会社に持ってきてみます!』

 

 

 

お悩みその2

 

 

 『趣味を増やそうとしたら、増えすぎて趣味に圧迫されつつあります…何か一つに絞るべきでしょうか?』

 

 

--- ミュージカル観賞という趣味に命を懸けている勇者カメレオンにぴったりの質問ですね。

--- お答えしましょう。それは…逆に果てしなく増やし続ければいいのです!

 

 

 『ダンスにフラワーアレンジメントにパン作りに最近では海に…さらに増やすんですか?』

 

 

--- 海の次は山ですね。ロッククライミングなどいかがでしょう。

 

 

 『なるほど!今から頑張れば4年後のオリンピックに向けて…』

 

 

--- オリンピック、ですか。もはやそれは趣味の域を超えていそうですが、いいと思います。

--- 以上、お二人の悩みが万事解決できましたので、そろそろお別れです。

『ありがとうございました。』

 

***

魔王の呪いか

はたまた、勇者の日ごろの行いのせいか

クーラーが壊れてしまった Ve Japan 様にお邪魔しました。

途中記憶が吹っ飛ぶくらいには暑かったです♥

 

-  Ve Japan 株式会社

https://www.veinteractive.com/jp

 

おしまい。