こんばんは。カメレオンです。

はやいものでもう12月もあと10日ほどで終わってしまいます。

年末ですね。

みなさま、2017年はどんな1年でしたでしょうか。

 

さて、巷ではあちこちで AWS re:Invent 2017 の振り返り勉強会が行われております。

かく言う私もありがたいことに今年も連れて行っていただき、

現地の熱狂の渦に巻き込まれてまいりました。

ということで私も振り返りブログなんかを書いてみようと思います。

 

1. 新サービス、アップデートについて

今年もたくさんの新サービス、アップデートがありましたね。

Aurora Serverless とか、Fargate とか Deeplens とか…

詳しくは AWS の公式ブログや、公開されてる資料、動画、ク◯メソさんのブログを読むのをおすすめします。

 

 

2. 今年も Airbnb 

昨年に引き続き、今年も弊社は Airbnb を使ってラスベガスでの1週間を過ごしました。

ホテルって非日常感があって好きなんですけど、

なんか気が休まらないなんてこともあるのではないでしょうか。

Airbnb ならそんな心配もありません。

料理したり(してない)、洗濯したり普段の生活とほぼ一緒なので長いラスベガス生活も快適に過ごせます。

なにより、ホテルに泊まるよりだいぶお安く済むのがありがたいですよね。

どれくらいお安いかったかは弊社の偉い人にお問い合わせください。

 

ただ、戸締りはしっかりしましょう。アメリカは危険な国です。

日本のように「鍵閉め忘れちゃった。てへっ☆」では済まないことも…

実際、弊社も寝起きドッキリに遭いました。恐ろしい国です。

 

不便な点は会場となるホテルまで徒歩なり、Uber なり、少々時間がかかることでしょうか。

今年は会場となるホテルが6箇所に増え、どこに泊まっても移動が大変だったかとは思いますが…

ちょっとお部屋で休憩してこよ〜とか、

ブースでもらったノベルティ置いてこよう〜ができないのがちょっと不便ですね。

 

でも、keynote をストリーミングであれこれ言いながら見たり

おうち感覚でのんびり過ごせたり、なかなか良いものですよ。洗濯機もあるし。

来年は Airbnb 使ってみようかな、という方はどうぞご相談ください。

 

 

3. セッションを聞きたきゃ、30分前には会場に

私は今年、タトンカ(ピリ辛チキンをめっちゃ食べるやつ)を申し込んでいました。

with ハンズラボ 青木 由佳氏。

むしろタトンカのためにラスベガスまで来たと言ってもよかったでしょう。

セッションの事前予約が始まったあの日から、私と青木氏の情熱はタトンカへ注がれていました。

 

待ちに待った、タトンカ決戦の日。

いざ会場に向かおうと re:Invent アプリを起動。

詳細の表示されない地図。

場所を知らない Ask Me(道案内してくれる人)。

2階に行けだの、3階に行けだのあちこち迷いやっと会場に到着したのは開始15分前でした。

まさに大奮闘。

事前予約をしていても、10分前には締め切られてしまうと聞いていたのですが、

よっしゃ!なんとかギリギリ間に合った!

青木氏との気合の一枚。

 

案内のお姉さん『タトンカ、もういっぱいだから入れないよ!』

 

ん?

今なんて??

 

案内のお姉さん『もう締め切りしたから、みんな隣の Pubcrawl 楽しんで!』

 

え、うそでしょう?

事前予約してる旨を伝えてみるも

 

案内のお姉さん『わたしはよくわからないけど、中の人が締め切りって言ってるからもう入れないよ』
(うるさいわね。さっさと Pubcrawl 行きなさいよ。的な顔された)

 

無慈悲!!!

なんという無慈悲!!!

 

途方にくれました。

私はいったい何をしにラスベガスまで…

 

仕方がないのでハンバーガーを食べました。おいしかったです。

青木氏と悲しみを分かち合います。

ツリーもきれいでした。

 

来年参加されるみなさま。

事前予約をしているからって安心はしないでください。

どうしても聞きたいセッションは事前予約をしていても30分前には

セッション会場の近くに待機するようにしましょう。結構並びます。

 

 

4. ラスベガスに飽きてしまったあなたへ

今年が6回目の AWS re:Invent 2017

毎年ラスベガスのホテルを借りて開催されています。

2024年まではラスベガスでの開催が決まっているのだとか。

 

もちろん日中は AWS re:Invent に参加するのですが、時には息抜きも必要です。

夜飲みにいったり、カジノに行ったり。

シルクドゥソレイユなどのショーを観たり、アウトレットに行ってみたり。

足を伸ばしてグランドキャニオンに行く、なんていうのもいいですね。

 

しかし、毎年ラスベガスだともう飽きちゃったよ!息抜きしきっちゃったよ!

そんなあなたへ。いえ、そんな私へ。

あんまり知られてないけど、実はこんなおもしろいところあるんだよ!

という情報がありましたら、ぜひ教えてください。

あ、ベラッジオの噴水ショーは本当にきれいですね。

 

さて、長々と振り返ってみましたが。

今年 AWS re:Invent に参加した方も、日本でお留守番だった方も、来年は行くぞ!という方も

何かためになったことはありましたでしょうか?

 

個人的には今年は現地で風邪をひかなかったのが一番良かったなと思っております。

来年もぜひ参加したいです。

 

以上。