3日目になりました。

いよいよ、re:Invent 最大の

盛り上がりとなるであろう

keynote 1日目が

始まりました。

 

スライドがよく見える位置に座る為

早めに会場入りします。

keynoteの詳細については

カメレオンさんが記事にしておりますので

ここでは割愛させて頂きます。

ちなみに会場内はものすごい冷風が

吹き込んでいますので

寒がりな方は、上着必須です。

カメレオンさんは、パーカーを2枚重ねしても

まだ『寒い寒い』と凍えておりました。

そして、もちろんですがkeynoteは英語です。

その為、翻訳機は手放せません。

そんなkeynote1日目が終わった後は

各々セッションへ散らばりました。

そして夜は、ツアー参加者交流ディナーへ。

ディナー会場が思いのほか遠く、若干迷いながらも無事到着。

またしても、交流に重きを置いた為

食事をほとんど食べれないという状態に。

でも存分に、交流出来ました。

そういえばこの日は、シルク・ドゥ・ソレイユを観に行くという方が

けっこういらっしゃいました。

ラスベガスにきたからには、シルク・ドゥ・ソレイユなんですね。

(私は行けませんでしたが…)

そんな交流ディナーを終えた後は

少し寄り道を。

有名な噴水のショーを楽しみました。

(毎回音楽や噴水の動きが違うようですね)

この噴水のショー、かなりダイナミックで見応え十分です。

しかもけっこうな頻度で開催しているので、わりとゆったりと観る事が

できます。

そしてもうひとつ、ヴェネチアンホテル内に再現された

ベニスの水路とゴンドラを見に行きました。

(ちょっとヴィーナスフォートっぽいですよね…)

ちなみに私とカメレオンさんは

この楽しげな雰囲気を漂わせているゴンドラの前で

会社の偉い人に怒られていたとか、いないとか。

それもまた、思い出ですね。

ラスベガス4日目に続く。